管理会社さまへ

日頃、何もせず
もしもの場合、オーナー様の資産を
「孤独死」から守るサービスです。

今まで消極的だった、高齢者への紹介も、これからは積極的にご紹介できます。
低コストで、確実に収益につながるサービスのご案内です。

お問い合わせはこちら

絆-ONEのメリット:1

日頃は何もせず、
安心して高齢者に物件紹介
できるようになります。

オーナーさまから
「入居者を増やしたい。空室率を下げたい。」と
相談を受けていませんか?

空室率を下げたいお気持ち、わかりますよね。

いま、賃貸マンションの空室率は全国平均で30%程度と言われています。

築年数の経った物件や時代と伴に利便性が悪くなった物件は、
リノベーションやWi-Fi接続などの付加価値を投資しないと、入居促進につながっていきません。

だからと言って、高齢者の方と契約して、孤独死が発生してしまったら、大きな損失となってしまいます。
孤独死に何日も気づかず、オーナー様の物件が瑕疵物件となってしまったら取り返しがつきません。

また、高齢者の方は、連絡のつきやすい保証人がいらっしゃらない場合も多く、
歓迎するのは、なかなか難しいと思います。

でも、
孤独死が発生したことをいち早く知ることが出来れば、
オーナー様の資産を瑕疵物件にせず、且つ高齢者の方とも安心して契約できますよね!

孤独死は自然死に含まれるため、正しく対処すれば瑕疵表示の義務はありません。
つまり、高齢者が入居し、お亡くなりになっても、資産価値を下げない対応が重要なんです!

「孤独死」とは、
誰にも看取られずに亡くなることです。
ご近所でウワサ話になったり 汚れや臭いが残ってしまうほど日数が経過する前に早期発見すれば、
瑕疵物件にはなりません。
絆-ONEのメリット:2

「おや?おかしいな・・・」
「いつもと違うな?」
そんな時、「お知らせメール」が
届きます。

入居者様が室内で24時間以上何も動いていない時、
お知らせメールを自動で送信します。
※入居者様がお元気な場合もあります。でも、オーナー様の資産は安全です。

入居者様が長時間にわたり、動きが無かった時、保証人様やオーナー様、管理会社様など、
事前登録頂いた方のメールアドレスに、お知らせメールが送信されます。

お知らせメールがあった場合、入居者様へのご連絡または現地へ確認をして頂き、安否確認をして頂きます。
(オプションサービス)

お知らせメールと同時に、当社のコールセンターが
入居者様宅へ安否確認電話を行うサービスもございます。
もし、
ご連絡が取れなかったときは、当社コールセンターからご登録者様へ
電話連絡とオペレータが対応した結果メールを送信します。(ベーシックプラン)

お部屋の動きを「グラフ化」しております。
お手元のパソコンやスマートフォンから、
いつでも、どこでも様子を確認することが出来ます。



人感センサーで、室内の動きを「グラフ化」して表示します。

人感センサーは手のひらサイズで、工事や配線が一切要りません。棚に置いたり、壁や天井に設置するのも容易にできます。

プライバシーは守られます!

「センサー」はカメラではありませんので、入居者様のプライバシーを侵害するような心配は一切ありませんので、ご安心ください。

入居者様の動きが一定時間連続して無い場合だけ、メールが届きます。

高価なリノベーションや
投資は不要です。
毎日様子を見に行く必要も
ありません。
入居者様のプライバシーも
お守りします。
絆-ONEのメリット:3            

月額1,800円から導入可能です

お手軽プラン
                   

月額 2,400円 長期割 1,800円(2年契約) 

コールセンターサービスがついた
ベーシックプラン
                   

月額 2,800円 長期割 3,400円

※すべてのプランで、初期費用として3,000円が必要です。※サービスは全てレンタル契約となります(基本2年契約)
注)2年未満で解約された場合は、違約金が発生します。違約金=(24ケ月―利用期間)×1,000円、2年以上での場合、違約金はありません。

ルーター(通信機能)
                     

月額 1,600円 長期割1,200

このサービスには、インターネット回線が必要です(Wi-Fi不可)。
お部屋にインターネット回線が無い場合、別途ルーター(通信機器)契約が必要となります。

絆-ONEのメリット:4

現状回復費用、家賃保証、
最大300万円支給の
少額短期保険オプション

日本初!お部屋単位で少額短期保険が加入できます!

※お部屋に人感センサーを設置することを条件に、お部屋単位で保険加入が出来るようになりました!無駄なく、保険加入が出来ます!

月額 300円


原状回復費用、最大200万円

① お部屋を元通りにする原状回復費用
(原状回復費用保険金)

遺品整理費用、清掃・消臭費用、死亡事故によって破損・汚損が生じた箇所の修復費用を1事故最大100万円補償します。

家賃保証、最大100万円

② 事故後に借り手がなく、
空室になった場合の家賃損失(家賃保証保険金)

空室期間や値引き期間の家賃を、最長12ヶ月間、1事故最大200万円補償します。

                       
               

1部屋ごとの契約ができるのは、絆-ONEオプションだから。

通常、少額短期保険は1棟まるごとの契約になり、
空室などでも費用がかかってしまうため、無駄なコストが発生しがちです。

絆-ONEオプションは1室毎の契約を可能にします。
無駄がない契約内容なので、大変リーズナブルです。

     

よくあるご質問

Q:契約はどのようなケースがあるでしょうか?
  1. 入居者様と弊社が直接契約
  2. オーナー様、管理会社様にご紹介いただいて、入居者様と弊社が直接契約
  3. オーナー様、管理会社様と弊社が契約

の3タイプです。
「3.オーナー様、管理会社様と弊社が契約」が最も多いです。

Q:費用回収の具体例はありますか?
  • 違約金は「敷金・礼金」などで事前回収
  • 月々の使用料は「共益費」や「管理費」の名目で回収

に含まれているケースが多いようです。

Q:ペットがいたらどうなるでしょうか?

人とペットの動きは、区別がつきます。



ペットのグラフは大変微弱なため、入居者様の動きがなくなったとき、正確にお知らせメールをお届けします。

Q:入居者が緊急の時、救急車を呼ぶようなことは可能でしょうか?

救急車を呼ぶための緊急通報用ボタンがついたオプションサービスがございます。

月額 650円
詳しくはお問い合わせください。 お問い合わせはこちら

よくある質問をもっと見る

管理会社様の評価と
オーナー様の資産を守り、
空室率の低下を実現するために

ご存知でしょうか?入居者様の孤独死対応、
管理会社様の管轄になるケースがあるようです。

大変残念なことですが、
入居者様は、いつかお亡くなりになります。

死後、発見までの時間が長くなると、特殊清掃・リノベーションなどが非常に大掛かりになると
ニュースなどでしばしば見かけるようになりました。
本来遺族の責務であることが、管理会社様の負担になるケースがあるようです。

私たちは、
管理会社様の評価とオーナー様の資産を守り、
賃貸を探す高齢者に安心して入居いただける環境づくりをご提案いたします。

お問い合わせはこちら